(まとめ)ハンドルーペ 75564【×3セット】

エイソス カーゴパンツ メンズ ASOS Slim Smart Trousers In Charcoal エイソス ASOS 送料無料 イギリス クレジットカードOK ブランド 日本未入荷 新作 人気 インポート 【並行輸入品】 トラウザー

2016.09.23

 
■サイズ・色違い・関連商品

■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 2L 017200-20001
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 3.5L 017200-35001
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 25mL【10個】 017200-2511A
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 50mL【10個】 017200-501A
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 100mL【10個】 017200-1001A
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 150mL【10個】 017200-1501A
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 5L 017200-50001
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 250mL【10個】 017200-2501A
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 500mL【10個】 017200-5001A
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 750mL【10個】 017200-7501A
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 1L【10個】 017200-10001A[当ページ]
■【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん) 赤キャップ付 10L 017200-100001

関連商品の検索結果一覧


■商品内容

ねじ口びんはバイオテクノロジー関連をはじめ、高純度医薬・試薬や分析用標準液などの保存容器として幅広くご使用いただける多目的びんです。ガラス材質は、JIS R3503(1994年)「ほうけい酸ガラス-1」に相当するDURAN(R)を使用しています。遮光を目的として茶染めにした、茶かっ色のねじ口びん(DURAN(R))も用意しています。DURAN(R)はドイツSCHOTT(ショット)グループの登録商標です。
キャップは全品ISOねじ(GL)を使用しています。用途に応じてキャップを選択可能です。ビン底は小球をつけて接触面積を小さくしています。均一な肉厚で機械的強度が増加しています。


■商品スペック

容量:1L
胴外径(mm):101
高さ(mm):225
口内径φ(mm):30
材質:キャップ:フェノール樹脂、パッキン:NBR、片面PTFE張り、赤液切リング:ETFE、瓶本体:ほうけい酸ガラス
ねじ規格:GL-45
原産国:Germany
注意:高さには栓を含みません。
入数:10個



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【4 - 7営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●沖縄、離島および一部地域への配送時に追加送料がかかる場合や、配送ができない場合がございます。

●大型商品のため、複数購入時は追加送料がかかる場合がございます。...     

日本初の 017200-10001A 1L【10個】 赤キャップ付 【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん)-自由研究・実験器具

輪廻転生

2016.06.14

  人は死んだらどうなるのでしょうか?私たちは一度きりの人生で、死んだらそれっきりでその後は無になるのでしょうか? このお話は、半信半疑で読んでいただいて構いません。信じる、信じないはあなたの自由で...     

日本初の 017200-10001A 1L【10個】 赤キャップ付 【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん)-自由研究・実験器具

2016.06.09

  うつ病はもう怖くない!必ず治る! うつ病は誰にでも発症する可能性がある病気です。 それは私にも突然襲い掛かってきました。コップの水があふれるように、それはダムが崩壊したかのように、全てを深い闇の中...     

日本初の 017200-10001A 1L【10個】 赤キャップ付 【柴田科学】ねじ口びん(メジュームびん)-自由研究・実験器具

2016.06.06

  食卓に欠かすことの出来ない調味料。皆さんは普段どのような調味料をお使いでしょうか?毎日使う調味料だからこそ、安全で安心な調味料を使いたいものです。 厚生労働省の資料によると、現在の日本人は一年間で...